2010年06月09日

不要な荷物は積まないようにしましょう

不要な荷物は積まない


「不要な荷物は積まないようにしましょう。」

 100kgの不要な荷物を載せて走ると、3%程度燃費が悪化します。車の燃費は荷物の重さに敏感です。運ぶ必要のない荷物は、車から下ろしましょう。



■ 車が動くとき、重量が増えるとそれだけ大きなエネルギーを必要とします。
発進の際の加速抵抗を減らすために、不要な荷物を降ろして走行しましょう。

■ 排気量の小さい車や車両重量の軽い車ほど、重量の増減による影響を受けやすくなります。

■ 遠出をしない場合なら、ガソリンを満タンにしないことも効果があります。
ガソリンの比重は約0.75です。

■ 空気抵抗が大きいと燃費悪化の原因となりますので、使用しないルーフキャリアは外しましょう。高速になる程、空気抵抗の影響が大きくなります。
posted by エコロジー推進委員会 at 16:21| Comment(0) | 不要な荷物は積まない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。