2010年06月09日

道路交通情報の活用

交通情報の活用


「出かける前に計画・準備をして、渋滞や道路障害等の情報をチェックしましょう。」

 1時間のドライブで道に迷って10分余計に走行すると14%程度の燃費悪化に相当します。地図やカーナビ等を利用して、行き先及び走行ルートをあらかじめ計画・準備をしましょう。また道路交通情報をチェックして渋滞を避ければ燃料と時間の節約になります。

■ カーナビが装着されている場合は、これを上手く利用して効率的に走行しましょう。
最短ルートだけでなく、事前に渋滞が予想される場所と時間を回避するようなルート設定が重要です。

■ カーナビがVICS( Vehicle Information and Communication System )受信機能を持っている場合には、その渋滞情報等を活用して走行しましょう。

■ カーナビに全て頼るのではなく、概略の走行ルートを事前に地図で確認し、把握しておくことも大切です。

posted by エコロジー推進委員会 at 16:16| Comment(0) | 交通情報を利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。